賃貸マエストロ 賃貸マイスターのちょっとしたアドバイス

賃貸事務所と耐震基準

地震を含む災害はいつどこで発生するか分からない事から、賃貸事務所の耐震基準について気にしている人も少なくないみたいですね。

築年数が一定以上古い賃貸事務所というのは、耐震基準も昔のものとなっている事もあります。

新しい賃貸事務所は、新しく厳しい耐震基準の元で建設されている事が考えられます。ですので、新しい賃貸事務所は、設備などが新しいというだけではなく、より高度な耐震構造となっているという事も考えられます。

賃貸事務所がいつ建てられたのかという築年数についても、他の情報を併せて確認する様にしたいですね。地震に強く、しっかりとした構造の建物であれば、仕事をしている際にも安心できるのではないかと思います。

おすすめ

おすすめ情報をご紹介。

ページのトップへ戻る