賃貸マエストロ 賃貸マイスターのちょっとしたアドバイス

賃貸マンションの面積や費用

賃貸物件を借りるときは、間取り図だけで判断するのではなく、各部屋の畳数や面積も確認する方が良いでしょう。

例えば、同じ1LDKでも2倍ぐらい広さが異なる場合もあります。できるだけたくさんの物件を実際の目で確かめて比較することが重要です。

賃貸契約するときに必要な費用は不動産会社や物件にもよりますが、家賃5~6か月分ぐらいが目安と言われています。その中に、敷金、礼金、保証金、仲介手数料、日割り家賃、火災保険料などが含まれています。

敷金は修繕や家賃滞納などがあった場合の一時預り金なので退去時に返却されることがあります。

ページのトップへ戻る